日焼け対策対策.com

日焼け後のスキンケア

クールダウン

日焼けの後に出来るスキンケアとして、効果的なものはクールダウンです。火傷をした場合は、すぐに患部を水で冷やすように、日焼けの場合も、まずは患部を冷やすことが重要です。

出来れば流水でクールダウンした方がいいいので、シャワーがあれば、冷水を流して冷やします。シャワーがない場合は、冷たい水で濡らしたタオルで湿布するといいでしょう。

氷を当てるのも効果的ですが、直接当てると肌を刺激する事になるので、タオルなどをあててから、氷で冷やすようにしましょう。最近では、日焼けした時の、クールダウン用のローションも販売されています。

酷い炎症を起こしている訳ではないのであれば、このようなクールダウン用のローションを使用するのもいいでしょう。中には、消炎効果のある成分が含まれているものもあるので、患部にぬると痛みが和らぎます。

ただ、あまりにもひどい日焼けの場合は、火傷と一緒なので炎症を悪化させる事になるので、水などで冷やしてから病院に行くようにしましょう。

クールダウンをするときは、長時間冷やし続けると身体が冷えすぎて、体調を壊したり風邪をひいてしますので、適度に行うようにしましょう。日焼けは火傷といっしょなので、熱を引かせて炎症を鎮めることが重要です。

冷やし始めるのは少しでも早い方がいいので、痛みがまだあまりなくても、日焼けしたと感じたら冷やすようにしましょう。すぐに患部を冷やすことで、火傷の症状を緩和するだけでなく、シミが出来にくくする効果もあります。

スポンサードリンク

日焼けとは

日焼けの症状

紫外線対策

日焼け止めの基礎知識

日焼け後のスキンケア

日焼けQ&A

Copyright (C) 日焼け対策対策.com All Rights Reserved